2013.02.02 Saturday
年も越え、節も分け。



ああびっくり。
今さらもいいとこですが、明けましておめでとうございます。
いや、寒中お見舞い申し上げます。いや、それも遅いし。
鬼は外!福は内!でぎりぎり。

いやはや、この12年、こんなにもブログを更新できなかったことは、
さすがになかったです。反省。
もはやブログを書く、、、というルーティンワークが消えつつありました。
日々我が家の1歳児とがっぷり向き合っていることも大きいですが、
じっくり考えて発言をまとめる、、という作業が出来ぬまま
昨年秋からぬらーっと時間が過ぎて行ってしまいました。反省。
もすこし「ちゃんと生きてます」感を出していかねば。
ただでさえ、ツイッターとかフェイスブックとかやってないんだから、
ここが消息確認の砦です。い、生きてます。
インフルエンザは流行先取りで菌の餌食になったりはしましたが(娘が)、
一家揃ってなんとかやっております。
ここに書かぬ間に、福岡、島根、京都、東京に行ったりも。
相変わらず、どこに暮らしていても日々は旅と共にあることだけは変わらず。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。よい旅されてますか。

こんなにもほったらかしサイトであるにも関わらず、
オンラインストアのご注文は絶えず頂いており、
お仕事も素敵なご縁に恵まれ続け、ありがたいことこの上なし。
自分たちが自分たちらしく過ごせているのは、
そのスタイルを受け入れ、共に何かを作っていってくださる方々のおかげ。
いつもどうもありがとうございます。
毎年言っている気がしますが、いっそう精進しますので、
どうぞどうぞ今年もよろしくお願い致します。

気づけば故郷エゾに舞い戻ってから早2年が経とうとしていますが、
冬の厳しさ、白い世界の美しさにも慣れ、
こちらで育ってる娘は生粋の道産子としてすくすくむくむく大きくなり、
その姿を見ていて、自分たちの時間軸も大きく変わったなあと感じています。
大げさに言うと、今までは目の前のことと少し先のことしか考えていなかったけれど、
今はdropとしての時間と共に、いつも娘の未来のことがあたまの中にあります。
いい未来を描けるかどうか。
逆説的だけれど、いい「未来」のために、
いい「今」をこつこつ積み上げてゆくしかないのだなあ。
どんなに慌ただしくなっても、やけにならずに丁寧に丁寧に。
深呼吸しながら進んで行きたいと思います。