2009.07.28 Tuesday
「4」
しばらくなんにも触れておりませんでしたが、
今週末から連続営業で、「4」展はじまります。
journalにブックマークしてくれているみなさん、
topページもどうぞご覧下さーい。
既にお気付きの方は何度でも、ぜひ。

秋葉系の相棒が(うそですよ)、がりがり何かやっているな〜と思っていたら、
flash(動画ソフトのflash player)で、topの画像を作っていて、
動くしかけが突然盛り込まれていました。
急にこういうことやりだす感じが、B型。
というわけで、flashをダウンロード済みのパソコンであれば、
topページに出ている「4」をクリックすると、
もよもよと何かが動きだすはずです。
すごーく地味な動きをしますが、ぜひ暇な時に遊んでみて下さい。
こういうのって、やりはじめると妙に止まらないんだよな〜。

さて、そんな「4」展。
あっというまにatelier drop aroundも4周年です。
厳密には、先週の26日、27日がこの店のお誕生日でした。
それで、4で何かやりたいな〜と思った時、
すぐに浮かんだお顔のかたたちと、ご一緒できることになりました!
うれしい。敬愛する方達との貴重な機会だと思ってます。
今回のメンツだと、けっこうシャープ&グラフィカルなことになるのかなあと、
とてもたのしみ。
とはいえ、まだまだ全然自分達のものができてない。不安。
って、いっつもこんなこと言って無いか、おれたち。
ともあれ、4ねんぶんのいろいろを詰め込んだり、
詰め込まなかったりしながら、必死で準備を続けたいと思います。

実は今回、DMは4種類作りました。
お客さま達へは、ランダムにお届けさせてもらったので、
どれが届くかは手にした方だけのお楽しみ。
ぜひ、ご来店お待ちしております。

(今回、DMのお返事を何通か頂きました。なんてありがたい。
うれしく拝読していまーす)
2009.06.04 Thursday
臨時休業のお知らせ
明日6月5日(金)と翌日6日(土)は、
都合により臨時休業とさせていただきます。
急なお知らせで大変ご迷惑おかけ致しますが、
どうかご了承下さいますようお願い申し上げます。
なお、今月のその他の営業スケジュールは、
こちらをご覧ください。

2009.05.11 Monday
Over the Rainbow


今年のGWのフェア、travel mountainが無事終わりました。
たくさんのご来店どうもありがとうございました!
遠くから来て下さる人だらけの日があったり、
身内ばっかり来る日があったり、なんだか波のようにいろんな日があって
我らdrop aroundもとても楽しかったです。
最終日は、空に虹。
なんだか、ご褒美もらったみたいでこれもうれしかったなあ。

来て下さったお客さまがたに心より御礼を。
どうもありがとうございました。
そして引き続き、お店もdropもよろしくお願い致します。
2009.05.08 Friday
雨の日


東京はあいにくの雨。
連休前半のからっとした晴れが、すでになつかしい。
店の界隈も、いつも以上にひっそりと静かな雰囲気でしたが、
遠くからのお客さまや、通常営業の週末に来るのが難しいのでやっと来れました!
というお客さまが多くて、こんな天気なのにありがたく、うれしくなる。
決して接客上手とは言い難い、おどおどしたお声掛けの2人組で申し訳なく思いつつ。
いろんなお話ができて、我らにとっても楽しいGWです。
お客さまとお話するのも、笑うのも、掃除するのも、商品を探し歩いたり、作ることも、
ダイレクトに五感に響くこと、「体ごと」なこと、という感じがして。

日々、デザイン業務との両立には常に悩まされているので、
忙しさにくじけそうになることも多いのですが、
店は、やっぱり本当に楽しいなあ。
ものや提案をとおして楽しい時間を頂いているのは我らの方なのだ、といつも思ってます。
お客さんからもらっている気持ちが、力となって毎日動けているのだろう。
だからこそ曲げずに、自分達がいいと思うことだけをコツコツやっていこう、
このまま、好きで仕方ないものだけをじっくり作ったり売っていこう、と思う。
やりたいことが多少へんてこでも、マイナーでも、
この小さな場所をとおして、何かがそっと伝わっていくのを、
目の前で感じられるのは奇跡みたいなことだと感じるから、
これが当たり前なんて思わないように噛みしめよう、大事にしよう、と思う。

なにか、そんなことをぽつりと考える雨の1日。
空の暗さに反して、妙にわくわくとうれしさでいっぱい。
嵐の前だからでしょうか、身体のなかで何かが勝手に騒いでるような、
居ても立ってもいられない不思議な心持ち。
2009.05.06 Wednesday
small mountain リュックと山ポーチ


Travel mountainフェアラインナップ紹介、本日はdropオリジナルの山ものを。
今回、ど〜しても作りたかったのが、リュックと三角の何か。
気に入るリュックが、現行ものになかなかないから作ろう、、、!
と思い立ち、がりがりとケンキュウを重ね、型紙からオリジナルで作りました。
ろうびき加工をほどこした帆布(いわゆるキャンバスですね)と革で出来た、
その名もsmall mountainリュック。
自分で考案しておきながら、めんどくさい工程満載で縫製にも泣きましたが、、、
山でも街でも使える「小さい山」ぴったりのリュックができたんじゃあないか、と自負しとります。
なにしろチャリンコ通勤、仕入れの時は常に両手に荷物いっぱい、、、で
まず自分達が1番リュックを必要としていたので、これは必然的オリジナルグッズ。
今回は山テーマに併せて深緑のものをメインに出しましたが、
発展系として、洗いにかけた柿渋染めのよれよれ旅人バージョンなども追加で作ろうと企んでますので、定番化をお楽しみに〜。
(お問い合わせくださったお客さま、詳細画像と共に価格、受注時の仕様を後日まとめますので、もう少々お待ち下さいませ!)
2009.05.04 Monday
山のてっぺん珈琲と山小屋珈琲
 

4日目も晴れ。みなさま、連休いかがお過ごしですかー。
drop2人はじっとり店内におりますが、そうしている間にも、
うれしいサプライズがいろいろ、、。
人を待つって面白い仕事だなあと楽しく店番ライフを送ってます。
ご来店くださったお客さまがた、どうもありがとうございました!
そして引き続きTravel mountainフェア、続行中です。

さて、そんなTravel mountainフェアのラインナップを改めてご紹介です(今頃)。
今回、フェアで販売させてもらうのが最も楽しみだったのが、
仕事仲間でもあり、共に食いしんぼ同盟でもあるヤマコーヒーさんが焙煎してくれた珈琲豆。
告知ページでもご紹介してますが、遥かアフリカ大陸のタンザニアより旅してきた豆を、
山の上で飲むのにぴったりの、爽やかな味に仕上げて頂きました。
dropもフェア前からたくさん試飲してますが、本当に美味しい!!
山の上でごりごり豆を挽いて飲むもヨシ、
まずは気分から、、で、おうちでのんびり飲むもヨシ。
(dropは山気分を出すため屋上にて何度か試飲。外で飲むのは格別ですね)
ストレート、カフェオレ両方うまいです。
2009.05.02 Saturday
よい旅を。



今年のGW、国内は晴れが多いそうな。
この季節の晴れは、気持ちよくってうれしい。
travel mountain フェア初日の昨日なんて、
なんだか夏みたいなお天気でした。

暦のうえでは平日はじまりの今回のフェア、どんな感じだろうかと思ってましたが、
遠くから近くから、ご来店頂きありがとうございました。
仕事終わりに電車に飛び乗って来てくれた、というお客さまもいて、とってもうれしい。
いつものことながら、ありがたいなあと感謝感激しております。
「山」がテーマのせいか、いつも以上に男性のお客さまの姿も多いような。
ヤマコーヒーさんの珈琲豆を入れたセット、travel mountain靴下とタオルが、
なかなかの人気です。追加制作しようかなあ。

2009.05.01 Friday
串田 孫一さんに捧ぐ


さて、今回のGWのフェアが、なぜ「山を旅しよう」なのか、
さほどアウトドアキャラでもないdrop がなぜ、
山の旅のたのしさを伝えたかったのかというと、
昨年末に結成した低山部(低い山を目指す弱めの登山チーム)の初活動として
今年の元旦にのぼった高尾山がすごく楽しかったことに加えて、
ある人の影響によるところが、実はとっても大きい。
ずうっと勝手に慕っているその人の代名詞こそが、「山」。
それで山、山、山でしょう!と(むやみに)盛り上がったのがきっかけです。
2009.04.30 Thursday
travel mountain


樹々のさみどりが、空にくっきりと映えて美しい季節。
気付けば4月も終わりで、びっくりです、、、。
(き、記憶がない!)
そして、いよいよGWがやってきますね。

我らがatelier drop aroundでは、
山初心者dropが、おなじく山初心者へおくる登山的あれこれフェア、
題して「Travel mountain」を5/1から5/10まで開催します。
旅の前に、途中に、終わりに、立ち寄って楽しんでいただけたらうれしい。
このフェア限定商品もありますので、ぜひ。
ご来店お待ちしてまーす!
くわしくはコチラもどうぞ。
2009.04.24 Friday
かんばん


オープンした時からずっと使っている、
お店の看板が本日、こつぜんと、なくなっていました。
(※写真は以前撮ったもの)
、、、なんで?なんで?何故だー?!
頭がぐるぐる、心は動揺。
ど、どうしていいかわからない!

まさかまさかそんなはずは、と思うけれど、
盗まれた、、、のだろうか。
って、なんのために?
屋号が書かれた看板とか、そうそう盗めるものなのだろうか。
あ、ありえん。

自慢じゃないが、お客様のすばらしさでどうにか保っているような、
この店で、盗難や万引きなんていままで一度もない。
見た目にぼろい建物なおかげで、泥棒がはいったことも、ない。
恨みをかうような出来事も(そんな風に思われるほどの派手さも)いっさい無い。
ましてや、あんな盗みにくいもの(看板)を、
わざわざ人目を盗んでまで持っていく意味が、わからない。
たまたま通りかかった拾い物好きが勘違いして、とか?
組織的なマニアック廃品回収者とか?

、、、これはもう、神隠しとしか。
神隠しだとしたら、1年後とかに急にもどってきたりしても嫌なんですけど!

、、とにかく、看板の不在にうろたえ、泣きそう。
失ってわかる、看板の大事さよ、
とか言ってる場合じゃない。
ずっとそばにあったもの、ずっと大事に使っていたものが、
こつ然と居なくなるのって、つらい!いたい!
自分たちの居場所の「かお」が、消えてしまった。ガーン。

もし故意に持っていった者がほんとうに居たとしたら、だとしたら、
警察に通報(即指紋鑑定)&逮捕&損害賠償訴訟の3重苦に加え、
絶対にとけない呪いをかける。
どうか神隠しで、明日には看板が、ひょっこりと出てきますように。
もしくは、看板だけがなぜか見えなくなる、疲れによる脳内事故でありますように。
(それはそれで怖い)










<< | 2/14PAGES | >>